教育費相談 幼稚園から大学まで

ファイナンシャル・プランナーへの相談で、もっともポピュラーなのが教育費です。

スポンサードリンク

教育費については、AFP認定研修などで提案書を作る場合にも、考慮しなければいけないポイントです。

教育費については、公立・私立、通学あるいは下宿(寮またはマンション)、これらの選択肢の選び方で、費用が変わります。
ファイナンシャル・プランナーは、教育費がどれだけかかるかを考えてライフプランを作る必要があります。

文部科学省や日本学生支援機構が2004年度、2005年度に調査したデータでは、進学コース別の総費用はだいたい下のようになります。

公立高校(3年間)155万3千円、私立高校309万7千円。
公立中学校(3年間)140万5千円、私立中学校381万9千円。
公立小学校(6年間)188万5千円。
公立幼稚園(2年間)は47万円、私立102万円。

医歯系は2,526万1千円、下宿2,955万3千円です。
私立大学理系は、自宅通学789万3千円、下宿1,075万5千円
私立大学の文系だと、自宅通学670万3千円、下宿956万5千円。
国立大学(4年間)自宅通学の場合は497万6千円、下宿の場合は768万6千円。

幼稚園から大学まで、すべて国公立で通したとしても、自宅通学でおよそ1,000万円もかかってしまうのです。
これだけの金額になると、前もって計画を立てて教育資金を準備しておく必要が出てきます。
(子供の意志や希望をかなえてあげることが前提になってきます。)

ファイナンシャル・プランナーの仕事として、学資保険や積み立てなどで教育資金をまかなえるよう助言や計画を考えるのも大切なことです。

他にも、奨学金にも様々な種類があることもしっかりと把握し、活用できないか考えておく必要があります。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

ファイナンシャル・プランナー(FP)
ファイナンシャル・プランナー(FP)という肩書きを持つ人がテレビ、新聞、雑誌など......
AFP資格試験 学科と実技
AFPの資格を得るためには、試験に合格することと日本FP協会認定のAFP認定研修......
AFP認定研修と試験
AFPの資格取得には、2級ファイナンシャル・プランニング(FP)技能検定試験の合......
AFP資格 学科試験と実技試験
AFPは、プロのファイナンシャル・プランナー(FP)への第1歩です。 AFPを取......
AFP資格取得試験と2級FP技能検定試験
AFPの取得のためには、2級ファイナンシャル・プランニング(FP)技能検定試験を......
ファインシャルプラニングの提案書作成手順
ファインシャル・プラニングの提案書作成には6つのステップがあります。 ・顧客との......
AFP認定研修の提案書作成
AFP認定研修で、必須科目を受講し、提案書を作成・提出して一定水準以上の得点(合......
日本FP協会とCFP AFP
1987年に設立された日本FP協会は、2001年、特定非営利活動法人(NPO法人......
ファイナンシャル・プラン提案書作りは、AFP試験の重要ポイント
ファイナンシャル・プランナーは情報収集、問題点の洗い出しができれば、問題点解決の......
顧客のファイナンス状態の分析手順
ファイナンシャル・プランナーは、顧客のファイナンシャル・ゴールを設定し、現状でそ......
ファイナンシャルプランナーの顧客情報収集
ファイナンシャル・プランナーが提案書を作るには、顧客の生活目標や希望を明確にしな......
AFP試験 2級FP技能検定 係数と係数表
AFPの試験である2級FP技能検定では、係数と係数表は、ほぼ毎回出題されています......
AFP試験 2級FP技能検定 終価係数と現価係数
係数表とは、希望する年金を受け取るための年金原資や積立金の元利合計などを簡単に計......
AFPの認定研修 提案書の構成
ファイナンシャル・プランナーとして実際に作成する場合やAFPの認定研修n提案書の......
AFPの知識 金融商品取引法
2007年9月施行になった金融商品取引法。日本の経済の運用が、貯蓄から投資へ変化......
金融商品販売法と法令順守
2001年4月に施行された金融商品販売法は、金融商品の販売や勧誘に関するトラブル......
AFPの知識 消費者契約法
ファイナンシャル・プランナーは金融商品や税金の知識だけでなく、ライフプランにかか......
退職後のリタイアメントプランと年金
退職後の不安要因をプランニングにより取り除き、安心感を提供するというのもファイナ......
AFPの知識 年金制度
AFPの知識には年金制度も含まれます。 AFPになるための試験である2級FP技能......

▲このページのトップへ